如意寺(京都府京丹後市)


如意寺(京都府京丹後市)の地図情報☜

如意寺(京都府京丹後市)について

真言宗の古刹で、行基菩薩の開基。本尊は十一観音で眼守護のご利益で知られる。日切不動尊は厄徐、縁結びなどの諸祈願で参拝が多い。当地の初詣の寺でもある。「関西花の寺25ヶ所霊場」の第七番札所で、4月のミツバツツジは境内一帯をピンクに染める他、四季折々の花や300種の山野草が咲く。本尊会である「千日会(8月9日)」は門前の湾上で花火や灯籠流しが行われる。住職の「花説法」は面白いと有名で、全国から参拝が絶えない。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:08:00~17:00 拝観自由

所在地 〒629-3409 
京都府京丹後市久美浜町1845

電話番号

0772-82-0163

交通アクセス

(1)京都丹後鉄道宮豊線 久美浜駅から15分

(2)山陰近畿自動車道野田川大宮道路「京丹後大宮」ICから40分

すべての基本情報を見る

意寺は京都府京丹後市にある寺院で、元は漢廟とされた。

元意寺の財産が、京都府京丹後市の地域における寺院建築物の中で最も多く保存されている。

北側には、神社、南側には法隆寺があり、二つの寺院が交互に並んでいる。

意寺には、多くの寺院の建物が残っており、その内外装飾が多彩である。

意寺の一階には、京都市立博物館があり、寺院建築物の詳細な説明や展示が行われている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。