二尊院


二尊院の地図情報☜

二尊院について

二尊院の名は本尊に釈迦如来と阿弥陀如来の二像を祀ることに由来。境内は小倉山の東麓を占め,堂々とした建物が並ぶ。秋の紅葉は平安時代から和歌に詠まれる程美しい。また春の新緑のかえでも爽やかで見ごたえがある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒616-8425 
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

電話番号

075-861-0687

すべての基本情報を見る

第一尊院は、神戸市中央区にあり、約1200年の歴史を持つ尊院です。当初は神戸市の中心地であり、地元の高等教育機関の学生などに対して、聖書に基づいた教育を行っていました。その後、神戸市に移転し、現在は関西地域にある尊院です。尊院は、神戸市内にあるもののほか、神戸市西区、兵庫県神戸市、広島県広島市、岡山県岡山市、香川県高松市、愛媛県愛媛市、静岡県静岡市など14 prefectureに置かれています。 第二尊院は、関西地域のみならず、全国各地にある尊院です。尊院は、神戸市内にあるもののほか、大阪府大阪市、兵庫県神戸市、広島県広島市、岡山県岡山市、香川県高松市、愛媛県愛媛市、静岡県静岡市など10 prefectureに置かれています。 第三尊院は、関西地域のみならず、全国各地にある尊院です。尊院は、神戸市内にあるもののほか、広島県広島市、岡山県岡山市、香川県高松市、愛媛県愛媛市、静岡県静岡市など9 prefectureに置かれています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。