柳谷観音楊谷寺


柳谷観音楊谷寺の地図情報☜

柳谷観音楊谷寺について

平安時代より眼病を癒す祈願所として、皇室をはじめ様々な人に信仰されてきた由緒あるお寺です。四季折々の花で彩る花手水がSNSで大人気になりました。毎月17日にの縁日には各地から参拝者が集まります。庭園は府指定の名勝で、あじさいのみちも整備されています。春は桜、6月ごろはあじさい、11月中旬ごろから紅葉が楽しめます。お寺では七色写経や押し花朱印つくり体験など、各種体験が楽しめます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:7:00~17:00

所在地 〒617-0855 
京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2 楊谷寺

電話番号

075-956-0017

交通アクセス

(1)阪急長岡天神駅から阪急バスで10分(奥海印寺下車)

徒歩で55分

(2)JR長岡京駅から阪急バスで15分(奥海印寺下車)

徒歩で55分

(3)阪急西山天王山駅から阪急バスで(金ヶ原口下車)

徒歩で60分

すべての基本情報を見る

柳谷観音は、関西地域における聖者の最高峰とも言われている。彼女は、日本における天理教会の教会長としても活躍している。柳谷観音寺は、関西地域における聖者の最高峰の地である。寺内には、天理教会の最高峰の観音柳と、観音柳とともに神戸大聖堂の観音柳が建てられている。観音柳は、日本の教会における優れている建築物の一つである。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。