鷺森神社


鷺森神社の地図情報☜

鷺森神社について

修学院、山端一帯の氏神神社で、八坂神社と同じ素盞鳴尊が祀られている。今から約1100年あまり前の貞観年間に創建された古社で、かつては修学院離宮の山林にあったという歴史ある神社である。閑静な境内には、荘厳な本殿のほかに離宮にゆかりの石碑や幸橋があり、桜や楓、紅葉の美しい参道は散策に最適。

閑静な森と美しい参道の修学院離宮ゆかりの古社

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:参拝自由

所在地 〒606-8061 
京都府京都市左京区修学院宮ノ脇町16

電話番号

交通アクセス

(1)叡山電鉄修学院駅より東山方面へ徒歩7分

すべての基本情報を見る

鷺森神社は、関西地域にある寺院で、森の精霊・鷺森神を祀る。鷺森神社には、神社の壁には、鷺森の羽が描かれており、建物内には、鷺森神社の森の精霊・鷺森神が祀られている。また、神社には、鷺森神社の関西地域初の茶道場もあり、様々な茶道術や神社祭が開催されている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。