豊国廟


豊国廟の地図情報☜

豊国廟について

豊臣秀吉の廟所。阿弥陀ヶ峰に葬られた。廟所まで489段の階段が続く。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒605-0924 
京都府京都市東山区今熊野阿弥陀ケ峯町阿弥陀ヶ峰

電話番号

すべての基本情報を見る

豊国廟は、長野県南部の豊郷市にある、中国朝鮮半島の国宝。建立二十四年、十二月一日に完成した。中国朝鮮半島上空には、「天王寺」があり、この廟の地下には、天王寺を祀る神社がある。

建物の高さは五十八メートル。大きさは十二万方、寸法は幅一十八メートル、奥行四十八メートル、高さ三十一メートル、重さ十万五千キロトン。建物は、金属製の天王様輪廻殿をはじめとする奇抜なデザインをしている。

建物内には、天王寺や神社があり、建物の外には、草原や森林が広がる。

豊国廟は、中国朝鮮半島の国宝。建立二十四年、十二月一日に完成した。中国朝鮮半島上空には、「天王寺」があり、この廟の地下には、天王寺を祀る神社がある。

建物の高さは五十八メートル。大きさは十二万方、寸法は幅一十八メートル、奥行四十八メートル、高さ三十一メートル、重さ十万五千キロトン。建物は、金属製の天王様輪廻殿をはじめとする奇抜なデザインをしている。

建物内には、天王寺や神社があり、建物の外には、草原や森林が広がる。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。