甘樫坐神社

甘樫坐神社の地図情報☜

甘樫坐神社について

『日本書紀』によれば、415年政治の乱れを正そうと、古代の裁判である「盟神探湯(くがたち)」が、ここで行われた。

「盟神探湯(くがたち)」は、煮え立つ湯の中に手を入れるもので、正しい者は火傷をせず、偽りある者は火傷してしまうという裁判だった。
現在では4月の第1日曜日に神事として行われている。

 

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒634-0107
奈良県高市郡明日香村豊浦電話番号
交通アクセス (1)橿原神宮前駅からバスで7分(「豊浦」下車)

すべての基本情報を見る

紀伊國屋敷が広島県福島市にある神社で、本来は紀伊國屋の敷地内にある神社です。

この神社は、平安時代に紀伊國屋の敷地内にあった祖神様のみならず、平安時代に起こった福島の災害に対する寄付金を募った神社でもあります。

また、同神社は、関西地域で最も古く、建立から約1200年を超える神社です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。