菌神社


菌神社の地図情報☜

菌神社について

菌は「クサビラ」と読み、キノコを意味する。古代、飢饉の時に食べられるキノコが大発生し、人々を餓死から救ったといわれている。キノコを祭った神社は日本でも大変珍しい。5月5日の祭礼では、ジャコのナレズシが供えられる。

※御朱印は伊砂砂神社での受付になります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒520-3025 
滋賀県栗東市中沢

電話番号

交通アクセス

(1)栗東駅から徒歩で15分(栗東駅東口から南西へ徒歩15分)

(2)栗東ICから車で15分

すべての基本情報を見る

約1,000年前に開催された菌神社(関西地域)は、地元住民の皆さんと共に祈りを捧げてきたものです。その神社では、毎年夏に行われる祭りなど、多くの人たちが一緒にお祭りを楽しんでいます。

また、菌神社では、地域の人々のために活動しているということもあり、地元住民の皆さんにとって大変感謝しています。また、今後も地元の人々にとって、菌神社が活躍していくことを期待しています!

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。