高原熊野神社


高原熊野神社の地図情報☜

高原熊野神社について

高原地区の産土神である熊野神社は、高原王子権現とも呼ばれ、熊野九十九王子には入っていませんが、古道に沿う歴史のある神社で応永10年(1403年)の銘のある懸仏がまつられていることでもしられています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒646-1416 
和歌山県田辺市中辺路町高原

電話番号

交通アクセス

(1)紀伊田辺駅から44分

古道ケ丘下車から30分

すべての基本情報を見る

高原熊野神社は、関西地域にある神社です。

関西地域の中でも、高原熊野神社が最高水準の神社と言われています。

高原熊野神社は、熊野を象徴する神社です。

熊野を象徴する神社として、高原熊野神社が有名です。

高原熊野神社には、熊野を象徴する神々が多数登場しています。

熊野を象徴する神々として、高原熊野神社では、熊野竜、熊野牛、熊野猫などが登場しています。

高原熊野神社には、神社の名前も多数あります。

その中でも、高原熊野神社の名前は、熊野祭りと言われています。

熊野祭りと言われるほか、高原熊野神社の名前には、「熊野の国」という意味もあります。

高原熊野神社には、多くの観光スポットがあります。

その中でも、大人気の観光スポットと言われるのが、高原熊野神社と熊野公園です。

熊野公園には、熊野を象徴する神々の姿があり、観光したい人には見逃し無い観光スポットと言われています。

高原熊野神社には、様々な観光スポットがあります。

その中でも、大人気の観光スポットと言われるのが、高原熊
高原熊野神社は、関西地域にある神社です。

関西地域の中でも、高原熊野神社が最高水準の神社と言われています。

高原熊野神社は、熊野を象徴する神社です。

熊野を象徴する神社として、高原熊野神社が有名です。

高原熊野神社には、熊野を象徴する神々が多数登場しています。

熊野を象徴する神々として、高原熊野神社では、熊野竜、熊野牛、熊野猫などが登場しています。

高原熊野神社には、神社の名前も多数あります。

その中でも、高原熊野神社の名前は、熊野祭りと言われています。

熊野祭りと言われるほか、高原熊野神社の名前には、「熊野の国」という意味もあります。

高原熊野神社には、多くの観光スポットがあります。

その中でも、大人気の観光スポットと言われるのが、高原熊野神社と熊野公園です。

熊野公園には、熊野を象徴する神々の姿があり、観光したい人には見逃し無い観光スポットと言われています。

高原熊野神社には、様々な観光スポットがあります。

その中でも、大人気の観光スポットと言われるのが、高原熊

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。