黒田観音寺


黒田観音寺の地図情報☜

黒田観音寺について

行基建立のお寺のひとつ。一木造りの千手像は平安時代初期の物で、頭上に仏がないことや18本の腕を持つことから准胝観音と見ることもできると言われている。厳しさの中に優しさを覗かせているような面影で、天平期の特徴を残している。
夫婦円満、治病の御利益があると地域の信仰が厚い。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観:要予約

定休日:月 冬季休業あり(令和3年12月25日~令和4年3月31日)

所在地 〒529-0426 
滋賀県長浜市木之本町黒田1811

電話番号

交通アクセス

(1)[公共交通]JR木ノ本駅よりレンタサイクルにて10分 [自動車]北陸自動車道木之本ICより8分 [駐車場]無

すべての基本情報を見る

詳しい情報は、田中観音寺のホームページをご覧ください。

田中観音寺は、関西地域における最古の観音寺です。

1443年に建立されましたが、過去に別の寺院の追放を受け、近年では観音寺の修復や施設構築を行っています。

田中観音寺には、観音像、観音院、観音寺院らがあります。

観音像は、観音像館と呼ばれています。

観音院は、観音院と呼ばれています。

観音寺院は、観音寺院と呼ばれています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。