龍泉院(和歌山県高野町)


龍泉院(和歌山県高野町)の地図情報☜

龍泉院(和歌山県高野町)について

高野山の中心総本山金剛峯寺や壇上伽藍にとても近いところにあり、参拝や観光に便利でありながら、境内地にはいれば野鳥のさえずりが聞こえるほどに静かで落ちついた佇まいである。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒648-0211 
和歌山県伊都郡高野町高野山

電話番号

交通アクセス

(1)高野山駅/奥の院行きバス警察前下車/徒歩/3分

すべての基本情報を見る

聖域の中でも特に感動を与える泉院は、和歌山県高野町にある。「泉院」と言うと、水の中に源泉が沸く限りの泉が想定されることから、この地域が有名である。そのため、泉院に住む人々は、この源泉の中で過ごすことができる。

泉院は、明治時代に建てられたもので、如何なる神秘的な地域であっても、その道に進むことができる。そして、泉院に住む人々は、その道に進むときに、その泉で水を飲むことができるのだ。その理由は、泉院の源泉が、神々の意味で最も重要なものと考えられているからだ。

泉院には、特別な道がある。それは、「天満宮」で、泉院の源泉が入った天満宮にある。「天満宮」は、和歌山県高野町にある。「天満宮」は、日本の地図上、最も高い山を本殿に築いたものである。

泉院には、神社がある。それは、「仏滅神社」で、泉院の源泉が入った仏滅神社にある。仏滅神社は、和歌山県高野町にある。仏滅神社は、日本の地図上、最も高い山を本殿に築いたものである。

泉院には、寺がある。それは、「泉御寺」で、泉院の源泉が入った泉御寺にある。泉御寺は、和歌山県高野

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。