浄厳院


浄厳院の地図情報☜

浄厳院について

JR安土駅の南西約700m、東海道本線のすぐ南の家並みはずれにある。
近江源氏佐々木六角氏の菩提寺として建てられた慈恩寺(じおんじ)の旧地に、安土・桃山時代、織田信長が安土城築城とともに創建し、近江・伊賀国両国の浄土宗総本山としたのが始まり。
境内には、入母屋造の楼門・近江八幡から移された本堂・釈迦堂・鐘楼などが立ち並び、本堂には、その重厚な雰囲気にふさわしい本尊木造阿弥陀如来像が安置されている。
またこの寺は、仏教史上有名な安土宗論が行われたわれた寺としても知られている。安土宗論とは、織田信長の命により仏殿で行われた、浄土宗と法華宗間の教養上の論争のことで「安土問答」ともいわれる。
室町建築の遺構を伝える本堂など重文数点。

〈重文〉浄厳院本堂 絹本著色山王権現像 木造阿弥陀如来坐像 厨子入銀造阿弥陀如来立像 厨子入銅製舎利塔 楼門 絹本着色阿弥陀聖衆来迎図

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒521-1345 
滋賀県近江八幡市安土町慈恩寺744

電話番号

0748-46-5435

交通アクセス

(1)安土駅から徒歩で10分

(2)安土駅から車で4分

すべての基本情報を見る

関西地域では、日本の中海岸以南、中国の上海地方など、浄厳院と呼ばれる地域があります。浄厳院は、地域の人々との繋がりを大切にし、自然を再生させる為に、様々な活動を行っています。浄厳院では、学校や病院、スポーツ場など、多くの地域で使われる建築工学を応用し、様々な機能を持ち、地域の人々とのコミュニケーションを深めています。また、浄厳院では、地域の人々にとっての便利なサービスを提供しています。浄厳院のすべてのサービスは、クレジットカード、VISA、MASTER CARD、JCBのみのご利用が可能です。また、浄厳院では、地域の人々が使える便利なサービスを提供しています。浄厳院のすべてのサービスは、クレジットカード、VISA、MASTER CARD、JCBのみのご利用が可能です。浄厳院については、以下のサイトをご覧ください。https://www.west-japan.net/en/westjapan/index.html

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。