伝香寺


伝香寺の地図情報☜

伝香寺について

奈良時代後期の開基,天正年間再興された寺で,筒井氏の菩提所。境内に奈良三名椿の一つ散り椿が植わる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観:9:00~17:00 幼稚園の行事がある場合は拝観できません。

所在地 〒630-8233 
奈良県奈良市小川町24

電話番号

交通アクセス

(1)JR.・近鉄奈良駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

千葉県伝香寺は、明治13年に建立された神社です。伝香寺内には、中央の寺院と左右の二つの屋敷があり、それぞれにはパラダイスな光景が広がっています。伝香寺内には、古くから祈りの手段として使われていた銀器が数多くあります。

伝香寺には、様々な観光客が訪れるため、関西地域では高い人気を誇ります。また、伝香寺内には、多くの人が来るため、歩いているときには混雑していることもあります。しかし、そんな中でも、銀器や壁画などを見るだけでも楽しめるので、是非とも伝香寺を訪れてみてください!

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。