岩屋観音(兵庫県朝来市)


岩屋観音(兵庫県朝来市)の地図情報☜

岩屋観音(兵庫県朝来市)について

60メートル以上もある岩壁に張り付くように建っている舞台作りのお堂。お堂の祭壇奥の岩の中にあるのが岩屋観音で、鎌倉時代に心阿が刻んだ十一面観音菩薩など15体の石仏が安置されています。この石仏は、節分と4月の春の大祭、および毎月18日の午前中だけご開帳されます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒679-3433 
兵庫県朝来市岩津

電話番号

すべての基本情報を見る

岩屋観音(兵庫県朝来市)は、神戸市内にある観音寺です。観音寺は、明治17年に建立されたとされています。その後、明治27年に改築され、更に1996年に完成しました。

観音寺内には、観音像、観音壁紙、観音絵などがあります。また、観音像の前には、観音寺の創設者である観音宗派の僧侶が立っています。

観音寺内には、観音像、観音壁紙、観音絵などがあります。また、観音像の前には、観音寺の創設者である観音宗派の僧侶が立っています。

岩屋観音は、神戸市内にある観音寺です。観音寺は、明治17年に建立されたとされています。その後、明治27年に改築され、更に1996年に完成しました。

観音寺内には、観音像、観音壁紙、観音絵などがあります。また、観音像の前には、観音寺の創設者である観音宗派の僧侶が立っています。

岩屋観音では、観音壁紙、観音像などを購入できます。また、観音寺内には、観音像の販売も行っています。是非、岩屋観音にお越しください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。