泉殿宮


泉殿宮の地図情報☜

泉殿宮について

境内に入ると、本殿の横に「泉殿霊泉」が涌き出ていた場所があります。1889年(明治22年)にはビール工場が近くに造られ、同水系の水でビールの醸造が始められました。
その後、近隣の都市化に伴い上水道の普及は勿論、かつての広々とした水田が殆ど姿を消したのを見届けるように、霊泉は地中深くに水脈を移し、残念ながら今は湧水していません。その他、雨乞いの様子と水が得られたことを喜ぶ童子の姿をあらわしたのがこの神社に長く伝わる「泉殿宮神楽獅子」です。吹田市地域無形民俗文化財となっており、吹田まつりを含め年5回の祭りの度に登場します。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒564-0071 
大阪府吹田市西の庄町10-1

電話番号

06-6388-5680

交通アクセス

(1)阪急「吹田駅」より徒歩2分、JR「吹田駅」より徒歩10分

すべての基本情報を見る

関西地域の紅水殿宮は、関西の最高峰の自然を感じる紅水殿です。草原や砂漠とともに豊かな景色を楽しめることができます。

関西地域の紅水殿宮は、関西の最高峰の自然を感じる紅水殿です。草原や砂漠とともに豊かな景色を楽しめることができます。

関西地域の紅水殿宮は、関西の最高峰の自然を感じる紅水殿です。草原や砂漠とともに豊かな景色を楽しめることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。