寶生寺


寶生寺の地図情報☜

寶生寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒940-2041 
新潟県長岡市白鳥町486

電話番号

交通アクセス

(1)上越新幹線「長岡駅」から車で25分

(2)関越自動車道「長岡IC」から車で10分

すべての基本情報を見る

寶生寺は甲信越地域にある、様々な寺院、修験院、財団、僧院などを合わせて約120の寺院があります。寺院の中でも特に注目のお寺となっているのは、僧院「寶生寺」です。

「寶生寺」は、1397年に建立された寺院で、中国江戸時代には最高級の修験院としてのみ名高いものでした。また、「寶生寺」の院長である江戸幕府御用達の僧院長である安藤春雄氏が、日本の文化を持つ重要な人物として知られています。

「寶生寺」は、財団法人甲信越基金会開発財団、国立国会図書館法人甲信越図書館財団、富士通法人甲信越技術研究所によって設立された国際機関です。

また、「寶生寺」には、甲信越地域で最も古い僧院「古寺」もあります。「古寺」は、793年に建立された寺院で、今も活動を続けています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。