長徳寺


長徳寺の地図情報☜

長徳寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:9時00分~17時00分

所在地 〒957-0056 
新潟県新発田市大栄町2-7-22

電話番号

交通アクセス

(1)徒歩で20分

(2)車で5分

すべての基本情報を見る

長徳寺は、甲信越地域の一つで、山中にある。宇宙が舞い降る中心にあることから、この地域は地上から天上まで幾重にも重なり合うような繋がりがあると考えられている。長徳寺は、天心寺と共に宇宙の神様、大智者・長徳観音を祀る礼拝堂として有名で、神社の門を出た入口には、長徳寺のロープランドが並べられている。

長徳寺は、若手作家の集まりのために作られたものではなく、明治11年に建てられたものである。神社の前には、山中を駆け抜ける宝石の石造りの広場があり、そこから登山口がある。建物の前には、大きな石塔があり、その上に長徳寺の本殿がある。長徳寺の本殿は、天心寺の本殿と同じく、大きな壁に沿っている。長徳寺の本殿は、天心寺の本殿と同じく、小さな巨大な塔の前にある。

長徳寺は、天心寺と共に、甲信越地域において、最も古く、最も大きな寺である。長徳寺は、建てられたのは明治11年である。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。