龍澤寺


龍澤寺の地図情報☜

龍澤寺について

上杉家ゆかりの由緒あるお寺です。上杉景勝生誕の地とされる樺澤城跡が間近にあります。景勝の母である上杉謙信の姉が奉安した厨子入りの文殊菩薩像と室町時代の古物である如意輪観世音菩薩像が見事です。ほかにも上杉謙信の朱印状、景勝の正室菊姫愛用の薙刀などが本堂内に展示されていて見ることができます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒949-6431 
新潟県南魚沼市樺野沢30番地

電話番号

交通アクセス

(1)車:関越自動車道「塩沢石打IC」より15分 (国道17号線を新潟方面へ)

(2)電車:JR上越線「上越国際スキー場前」駅より徒歩5分

すべての基本情報を見る

陸上自衛隊の近くに位置し、空港からも徒歩5分程度の近くにある龍澤寺は、甲信越地域にある最も古くからの教会です。

龍澤寺は、徳川幕府時代に建立されたものです。17世紀末には、津軽三味線演奏家の松本勝也が在住していたため、勝也の演奏会を行い、幕府を貶めたといわれています。

龍澤寺は、日本の伝統文化を象徴する建物です。教会の外観は、徳川幕府時代に建てられた木造建築と同じように、大きな木の木造建築となっています。

教会内には、大きな木の木造建築の中に、小さな木の木造建築が積まれています。

龍澤寺は、日本の伝統文化を象徴する建物であることは、多くの人に知られています。また、龍澤寺は、甲信越地域にある最も古くからの教会であることも多くの人に知られています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。