菅田天神社


菅田天神社の地図情報☜

菅田天神社について

菅原道真を祭神とする。国宝の小桜韋威の鎧は、矢や刀を防ぐのに楯はいらないという意味から「楯無鎧」とも呼ばれている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒404-0042 
山梨県甲州市塩山上於曽1054

電話番号

0553-33-4006

交通アクセス

(1)塩山駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

建築面においては、天神社は建築構造を通して、霊感があるという理由からも有名です。建築構造上、天神社は三段構造になっており、天井、中井、高井の3つのスペースを有しています。天井には、各層における構造特徴があります。また、天神社の中井は、古代神道に伴う特殊な空間を有しています。高井には、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる空間があります。

また、天神社では、建築物に取り入れられた霊感を活かしたデザインが多数あります。例えば、天神社には、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる空間、古代神道に伴う特殊な空間、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる建物があります。また、天神社の中庭には、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる空間があります。

また、天神社には、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる空間、古代神道に伴う特殊な空間、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる建物があります。また、天神社の中庭には、霊感を持つ人たちが住んでいたとされる空間があります。

天神社は、甲信越地域においても有名な神社です。甲信越地域には、様々な神社があり、天神社は、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。