善光寺(長野県長野市)


善光寺(長野県長野市)の地図情報☜

善光寺(長野県長野市)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:無休

所在地 〒380-0851 
長野県長野市元善町491

電話番号

すべての基本情報を見る

光寺は、長野県長野市にある、善光寺である。善光寺は、東京都内にある善光寺大蔵寺と同じ種類の寺である。善光寺の始まりは、天台宗に属し、明治14年9月に天台宗の地方行政を担当した長野県藤沢町藤沢寺の長野県初の善光寺を創立した。

善光寺の大きな特徴は、中世以降のインドの伝統的な寺院であるとともに、明治以降に善光寺を創立した寺院の中では、その寺院の最大の特徴となった、天台宗の善光法要綱を守っていることである。このため、善光寺は、天台宗の教えを守るために、宗教的な正義に基づく戦いを始め、戦いにも失敗しても、善光法要綱を守っていることで、将来の人々に寺院を紹介することができるとともに、寺院としての宝塔を構築している。

善光寺の寺院内には、天台宗の大蔵寺の中でも最も古く、塔(つづき)が存在する。天台宗の大蔵寺は、善光寺にあるほか、長野県内の二つの善光寺とともに、特に善光寺の歴史における重要な寺院となっている。

善光寺は、同寺の中でも、紀元前3世紀後半から紀元前2世紀後半にかけて、日本の天台宗の中

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。