白山神社


白山神社の地図情報☜

白山神社について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒946-0111 
新潟県魚沼市並柳304

電話番号

交通アクセス

(1)JR上越線「小出駅」から車で15分

(2)関越自動車道「小出IC」から車で15分

すべての基本情報を見る

白山神社は、石川県珠洲市にある神社です。建物は、曳山と鳥居の2等級の寺院で、建立当初は、和歌山県石川市の大和天皇宮に寄付されたものでした。現在、神社には、日本の神話に登場する「白山」と「青山」の2つの山があり、白山神社では、「青山」が寺院の中央に位置し、「白山」が寺院の南側に位置しています。

白山神社には、多くの人が訪れるお土産店や神社の寺院内にある食料屋などがあります。また、白山神社には、石川県珠洲市内の観光スポットとして、多くの人が訪れるお土産店などがあります。
滋賀県三重県平泉寺白山神社は、平泉寺白山に建立された神社で、岡山県三重市平泉町、滋賀県平泉村にある。平泉寺白山神社は、岡山県三重市平泉町にある寺院のうち白山寺として最初に建立された。

平泉寺白山神社は、岡山県三重市平泉町にある寺院のうち白山寺として最初に建立された。寺院は、平泉寺白山神社の建物の中央部に位置する。

平泉寺白山神社は、岡山県三重市平泉町にある寺院のうち白山寺として最初に建立された。寺院は、平泉寺白山神社の建物の中央部に位置する。寺院内は、菩提寺、如来堂、法王堂、大御所堂、八百景堂など、多数の寺院があり、観光客が大好きな寺院です。

平泉寺白山神社は、岡山県三重市平泉町にある寺院のうち白山寺として最初に建立された。寺院は、平泉寺白山神社の建物の中央部に位置する。寺院内は、菩提寺、如来堂、法王堂、大御所堂、八百景堂など、多数の寺院があり、観光客が大好きな寺院です。平泉
白山神社は、長野県大桑村にある。

その神社の名前は「白山」。

白山神社は、平安時代に建立された神社で、明治維新以降も毎年11月1日に行われる祭りがある。

祭りの中では、白山神社のみならず、大桑村には「長野三島神社」「桑名神社」「上野三島神社」「山中三島神社」がある。

白山神社では、平安時代に建立された神社であるため、多くの名所が集まる。

その中でも、特に注目されているのが、「白山霊廟」である。

この霊廟は、平安時代に建立された神社で、白山神社と同じく、明治維新以降も毎年11月1日に行われる祭りがある。

祭りの中では、白山神社のみならず、大桑村には「長野三島神社」「桑名神社」「上野三島神社」「山中三島神社」がある。

白山神社は、平安時代に建立された神社であるため、多くの名所が集まる。

その中でも、特に注目されているのが、「白山霊廟」である。

この霊廟は、平安時代に建立された神社で、白山神社と同じく、明治維新以降も毎年11月1日に行われる祭りがある。

霊廟内に
新潟総鎮守は、南海道新潟市にある神社で、その総鎮という歴史が深い。その地域には、南海道新潟市の中心部、甲信越地域があり、そこには、白山神社がある。白山神社は、甲信越地域にある最古の神社で、本拠地は甲信越地域の西部にある。白山神社は、守護神である白山が祀られている。また、白山神社には、甲信越地域の最古の伝統文化遺産にある白山文殊(ほうしん)が祀られている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。