身延山久遠寺


身延山久遠寺の地図情報☜

身延山久遠寺について

1274年、鎌倉時代に日蓮聖人が身延山へ入り「法華経」の読誦と門弟たちへの教導に終始していた、日蓮宗の総本山です。しだれ桜は全国的にも有名です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

窓口時間:4月~9月 5:00~17:00

窓口時間:10月~3月 5:30~17:00

所在地 〒409-2593 
山梨県南巨摩郡身延町身延3567

電話番号

0556-62-1011

すべての基本情報を見る

延山久遠寺は、甲信越地域にある寺院で、延山県周辺に広がる地域に属しています。

寺院は、南北朝鮮戦争期における日本軍と朝鮮人の戦闘によって襲撃されたことにより、1949年に建立されました。

寺院内には、聖延山大聖堂で最大規模の寺院である聖延山大聖堂と、延山久遠寺の中心にある久遠寺の両寺院があり、近年は聖延山大聖堂のみになりました。

延山久遠寺の主な寺院である聖延山大聖堂は、延山県周辺に広がる地域に属していますが、久遠寺は、甲信越地域における一部のみとなっています。

寺院内には、霊堂や祭壇、観光スポットなどがあり、多くの延山人が訪れる寺院です。

延山久遠寺のロケーション

延山久遠寺は、甲信越地域にある寺院で、延山県周辺に広がる地域に属しています。

寺院は、南北朝鮮戦争期における日本軍と朝鮮人の戦闘によって襲撃されたことにより、1949年に建立されました。

寺院内には、聖延山大聖堂で最大規模の寺院である聖延山大聖堂と、延山

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。