大泉寺(山梨県甲府市)


大泉寺(山梨県甲府市)の地図情報☜

大泉寺(山梨県甲府市)について

武田信玄の父信虎の菩提寺。信虎の肖像画の他武田家に関する遺品が残されている。境内に八房梅がある。絹本著色武田信虎像と絹本墨画松梅図は国の重要文化財。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒400-0014 
山梨県甲府市古府中町5015

電話番号

055-253-2518

交通アクセス

(1)甲府駅/バス/5分・徒歩/20分

すべての基本情報を見る

この農村に住む人々の生活は、少しずつ変わっていくのが特徴です。山梨県甲府市に住む人々は、小さな寺や町を中心にした歴史的な建築物、美しい自然、そして親しみのある人々と共生しています。

寺院や町の名所には、様々な記憶が残っています。例えば、寺院の近くには豊富な野菜が植えられているほか、町の中央には、日本初の天然水泉があり、この水を楽しんでいる人たちもいます。

山梨県甲府市には、様々な観光スポットがあります。例えば、霊山寺(霊山神社)、天球寺(天球神社)、白泉寺(泉ヶ浜)などがあります。また、甲信越地域にある名所として、キャンドル工場(キャンドル工場)、千葉県立千葉美術館(千葉県立千葉美術館)、甲府市立曽根館(甲府市立曽根館)などが挙げられます。

農村で生活する人々は、その時々の生活条件に合わせて、何か作ることも多く、作り物を見ることも大切なのです。その中でも、嵐の時に作る「嵐巻」、雪の中で作る「雪巻」など、特別な作り物を作ることが多いです。

山梨県甲府

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。