矢津八幡宮本殿


矢津八幡宮本殿の地図情報☜

矢津八幡宮本殿について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:通年

所在地 〒959-1703 
新潟県五泉市矢津1896

電話番号

すべての基本情報を見る

《矢津八幡宮》は、甲信越地域にある宮殿で、八幡宮とは、天皇によって祖国に返された美しい鳥の名前。甲信越地域には、天皇の宮殿はほとんどないため、八幡宮は、地元民にとっての文化として格別な意味を持つ宮殿となっている。

《矢津八幡宮》は、16世紀頃に建てられた宮殿で、天皇の名前が刻んだ鳥の名前のために建てられた宮殿で、天皇の祖国に返されたことを祝うために建てられた宮殿で、皇太子夫妻のお訪ねに使われる宮殿となっている。

《矢津八幡宮》では、天皇の名前が刻んだ鳥の名前のために建てられた宮殿で、天皇の祖国に返されたことを祝うために建てられた宮殿で、皇太子夫妻のお訪ねに使われる宮殿となっている。

《矢津八幡宮》は、甲信越地域にある宮殿で、八幡宮とは、天皇によって祖国に返された美しい鳥の名前。甲信越地域には、天皇の宮殿はほとんどないため、八幡宮は、地元民にとっての文化として格別な意味を持つ宮殿となっている。

《矢津八幡宮》は、16世紀頃に建てられた宮殿で、天皇の名前が刻んだ鳥

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。