歓盛院


歓盛院の地図情報☜

歓盛院について

歓盛院は、上曽根(現甲府市)の曹洞宗竜華院の末寺です。往古は密教系寺院であったといわれているが、約五百二十数年ほど前の室町時代中頃、大虚自円という禅僧によって旧跡を復興して曹洞宗に改宗したと伝えられています。
主な文化財:木造薬師如来坐像(国指定重要文化財)、木造釈迦如来坐像(市指定文化財)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒409-3822 
山梨県中央市下三條88

電話番号

055-273-4089

交通アクセス

(1)身延線小井川駅から徒歩で9分

すべての基本情報を見る

2018年4月は、甲信越地域では「歓盛院」が開催されました。

甲信越地域では、歓盛院とは、農業・動物及び森林管理などの生活保護活動を行う歓迎の歓迎施設です。

歓迎施設は、6月から行われます。

歓迎施設内には、農場や動物園、森林などがあり、そこで様々な活動を行っています。

また、歓迎施設では、各種イベントなども開催されます。

是非、歓盛院を訪れてみてください。

歓盛院の詳しい情報は、下記をご覧ください。

https://www.yosei-kai.or.jp/event/yoshinogoe/

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。