妙立寺(通称・忍者寺)


妙立寺(通称・忍者寺)の地図情報☜

妙立寺(通称・忍者寺)について

「忍者寺」と呼ばれ、落とし穴になる賽銭箱、床板をまくると出現する隠し階段、金沢城への抜け道が整備されていたとされる井戸などの仕掛けが、寺のあちこちで見られます。創建当時、徳川幕府と緊張状態にあったため、襲撃に備えて出城・砦の役目を果たしていました。外観は2階建てですが、実際は7層になっていて、23部屋と29階段もあると言われています。迷路のような内部をガイドが案内してくれるので、事前に予約をして訪れることをおすすめします。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:9:00~16:30(3月~10月)、9:00~16:00(11月~2月)※拝観は予約制

休業日:年末年始、法要日

拝観:9:00~16:00 11月~2月、予約制

所在地 〒921-8639 
石川県金沢市野町1-2-12

電話番号

交通アクセス

(1)金沢駅からバスで

すべての基本情報を見る

忍者寺は、平安時代に建てられた寺で、北陸地域には広く知られている。寺内には、忍者の像が立っており、忍者の精神を祈る人たちが集まる。寺内には、忍者の道具や武器がたくさん置かれている。また、寺内には、忍者の教えに基づく禅や武芸などを教えている。忍者寺は、寺院や道の駅などで観光に行くこともできる。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。