光照寺(富山県砺波市)


光照寺(富山県砺波市)の地図情報☜

光照寺(富山県砺波市)について

境内には銀杏の大木があり、庄川大仏は県内3大仏のひとつ。信徒の遺骨を供養の為、塗り込めてつくられた。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒932-0305 
富山県砺波市庄川町金屋1870

電話番号

0763-82-0680

交通アクセス

(1)高岡駅からバスで55分

庄川中央下車から徒歩で5分

(2)砺波ICから車で15分

すべての基本情報を見る

長野県砺波市にある光照寺です。

建造年は1200年前と推定されています。

寺内には、大きな窓から見ると、田舎の真っ白な砺波市の夜景が楽しめます。

光照寺内には、さまざまな寺院があります。

また、寺内には、お茶屋やお菓子屋などがあります。

寺院には、夜間撮影可能な様々なカメラがあります。

光照寺は、寺院の前にある温泉地でも楽しめます。

光照寺は、砺波市の中心部にあります。

川や田舎の真っ白な砺波市の夜景に満足できるだけでなく、寺院内にある様々なお店にも楽しめる場所となっています。

ぜひ、光照寺にみてみてください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。