称念寺(福井県坂井市)


称念寺(福井県坂井市)の地図情報☜

称念寺(福井県坂井市)について

称念寺は,時宗の二祖他阿上人によって開基された。南朝の忠臣新田義貞公は,延元3年(1388)足利高経軍と交戦中灯明寺畷付近で流れ矢にあたって壮烈な戦死をとげた。称念寺の白道上人は,その遺骸を寺に葬った。寺には,新田公の遺品の他,多くの寺宝が保存されている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観:9:00~16:00

休業:無休

所在地 〒910-0383 
福井県坂井市丸岡町長崎19-17

電話番号

0776-66-3675

交通アクセス

(1)京福バス本丸岡バス停から徒歩で20分

すべての基本情報を見る

称念寺は、北陸地域にある福井県坂井市にある寺です。寺には、日本横断文明時代に生じた歴史的な事件や福井県の特色な自然など多くの観光スポットがあります。また、寺には称念寺教会として発展した文化があり、多くの人が来ることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。