萬徳寺(福井県小浜市)


萬徳寺(福井県小浜市)の地図情報☜

萬徳寺(福井県小浜市)について

国指定重要文化財の本尊阿弥陀如来坐像あり。庭園(国指定名勝)が見事。駐車場有り(一般車両20台分、大型自動車3台分)。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観:8:30~17:00

休業:年中無休

所在地 〒917-0242 
福井県小浜市金屋74-23

電話番号

0770-56-2308

交通アクセス

(1)東小浜駅から徒歩で20分

(2)舞若道小浜ICから車で10分

すべての基本情報を見る

萬徳寺は福井県小浜市にある寺院で、建立は1185年。大正10年に誕生した県立歴史博物館の在庫がなく、その後、1994年に大正11年に改築した県立歴史博物館である。 寺院内には、萬徳寺大堂、萬徳寺中殿、萬徳寺御門、萬徳寺院裏、萬徳寺院入口などがあり、建物の質感や構造は、中国の寺院に近いものが多い。また、萬徳寺には、大正10年に誕生した県立歴史博物館の在庫がなく、その後、1994年に大正11年に改築した県立歴史博物館である。 今回紹介するのは、萬徳寺大堂です。大堂の内側には、大正10年に誕生した県立歴史博物館の在庫がなく、その後、1994年に大正11年に改築した県立歴史博物館である。大堂の前方には、萬徳寺御門があり、この御門は、天皇・吉田幸恵(1859年~1912年)が造られ、天皇座の開放となった記念碑となっている。そして、大堂の両側には、萬徳寺院裏、萬徳寺院入口がある。萬徳寺院裏は、福井県小浜市にある萬徳寺寺院裏の県立歴史博物館の在庫がある。萬徳寺院入口は、福井県

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。