光徳寺(富山県南砺市)


光徳寺(富山県南砺市)の地図情報☜

光徳寺(富山県南砺市)について

文明3年(1471年)に建立された真宗寺院。
毎年4月25日・26日に開催される蓮如上人御忌では、蓮如上人御自作の御本尊「黄金阿弥陀佛」をはじめ、蓮如上人の時代から伝わる直筆類や宝物類、絵像が公開されます。
また、18世住職 高坂貫昭氏と深い交流のあった板画家・棟方志功氏の名作を所蔵展示していることも有名です。なかでも、6枚の襖に大胆荘厳な松樹が描かれた『華厳松 [けごんまつ] 』は必見。棟方の最高傑作と言われる作品です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

営業:9:00~17:00

休業:木 年末年始休業

所在地 〒939-1626 
富山県南砺市法林寺308

電話番号

0763-52-0943

交通アクセス

(1)福光駅から車で5分((無料駐車場あり。))

すべての基本情報を見る

南砺市の総合施設として、徳寺が有名です。明治1972年に建立された徳寺は、富山県南砺市の北部に位置しています。徳寺は、北陸地域の地域文化を象徴しています。また、富山県内では、最古の銀行、最古の商工会議所、最古の銀行部門などもあり、徳寺は富山県内でも重要な施設となっています。

徳寺は、富山県南砺市の中心地です。市内には、広島県立広島美術館や富山県立寺美術館、富山県立野生動物園などがあります。徳寺には、富山県内でも最高級のレストランやバーがあり、市内の人々と深く交流ができる場所となっています。

徳寺の施設として、以下のものがあります。

・富山県南砺市徳寺神社
・富山県南砺市徳寺記念館
・富山県南砺市徳寺花園
・富山県南砺市徳寺清水寺
・富山県南砺市徳寺塔
・富山県南砺市徳寺西院
・富山県南砺市徳寺北院
・富山県南砺市徳寺南院
・富山県南砺市徳寺西院
・富山県南砺市徳寺東院

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。