福井神社


福井神社の地図情報☜

福井神社について

幕末の福井藩主松平慶永(春嶽)を祀る。神社は福井大学建築学科の設計による近代的建築。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:年中無休

所在地 〒910-0005 
福井県福井市大手3-16-1

電話番号

交通アクセス

(1)福井駅から徒歩で5分

すべての基本情報を見る

福井神社は、福井県福井市にある神社です。

福井神社は、元々は福井市の西部にある南側の神社でした。

1768年から福井市内に築かれ、現在は北陸地域に広がっています。

福井神社は、南側には山があるため、天神が登場するのが特徴です。

また、福井神社には、長崎大橋や福井県南部のほか、日本全国から見られる豊富な地域があります。

福井神社を訪れると、まずは神社内の観光スポットを探すのがオススメです。

そして、神社の前に立ち寄ったほうが、福井県の特色を体験できるかもしれません。

また、福井神社では、毎年夏に神輿を送ります。

神輿には、神輿長が乗っているので、見たくても近いのです。

ぜひ、福井神社を訪れてみてください。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。