常福寺(福島県浪江町)


常福寺(福島県浪江町)の地図情報☜

常福寺(福島県浪江町)について

文化4年(1807年)新潟県北浦原郡笹神村 大谷派光円寺 次男 惠敬氏が原町に草庵を建てた後、浪江町に隠居し嘉永6年(1853年)本山より浪江常福寺の称号を下附され創設した。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒979-1521 
福島県双葉郡浪江町権現堂字町場130

電話番号

024-597-8341

すべての基本情報を見る

常福寺は、東北地域の福島県浪江町に位置しています。福島県浪江町は、山形県、平和島県とともに、日本三大県の一つです。常福寺は、東北地域の高級食材を手がける企業の福島県浪江町内にある寺院です。常福寺は、平成29年(2008年)3月に開館し、現在、平成30年(2009年)3月29日に終了しています。常福寺では、霊観、無量壇、福王座など、東北地域の高級な寺院の様々な建物が見られます。常福寺では、霊観の寺院は、東北地域の高級な寺院としても有名です。霊観の寺院では、霊観師が真似て、真似した様子を観察することができます。常福寺では、霊観の寺院は、日本全国でも最高級の県産寺院として認められています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。