大日坊


大日坊の地図情報☜

大日坊について

弘法大師が開山された寺として知られる湯殿山の総本寺です。弘法大師自作の御本尊と即身仏「真如海上人」、国指定重要文化財「金銅仏釈迦如来立像」を安置し、徳川将軍家の祈願寺で春日局が参詣した寺として、全国に名を轟かす由緒ある寺です。旧境内には高さ27mの風格ある老杉「皇壇の杉」(おうだんのすぎ)がある。(山形県指定天然記念物)。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒997-0531 
山形県鶴岡市大網字入道11

電話番号

0235-54-6301

交通アクセス

(1)鶴岡駅/バス/50分・徒歩/15分

すべての基本情報を見る

大日坊寺(だいにちぼうじ)は、日本の東北地方にある仏教寺院です。
山形県鶴岡市大網字入道11 大日坊。

この寺院は大日如来を祀る寺院であると思われます。大日如来は密教における重要な菩薩であり、智慧や啓発を象徴します。大日坊は地域の信仰や文化の一環として、地元の人々にとって重要な場所である可能性があります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。