尾崎神社(青森県中泊町)


尾崎神社(青森県中泊町)の地図情報☜

尾崎神社(青森県中泊町)について

日本海に突き出た権現崎の海抜229mの断崖絶壁頂上に鎮座する神社。修験者の聖地として山全体が権現としてあがめられ、飛龍大権現を祭神・脇士に仙薬を求めて来た徐福が航海の神として祀られ、飛龍宮と称した。
※現在落石や道幅減少等により通行が難しい状態です。訪問の際は自己の判断によります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒037-0541 
青森県北津軽郡中泊町小泊地区

電話番号

交通アクセス

(1)津軽中里駅からバスで70分

すべての基本情報を見る

尾崎神社は、青森県中泊町にある神社です。

尾崎神社は、平安神宮や蒼天神社と並ぶ青森県中泊町の3つの神社で、平安神宮と蒼天神社が交流による神社です。

尾崎神社は、平安神宮と蒼天神社とに分かれています。平安神宮は、塚本神社と合併しています。

尾崎神社は、平安神宮と古代からの敬神社として知られています。

尾崎神社は、八重神社と交流による神社です。

尾崎神社は、平安神宮と蒼天神社とに分かれています。平安神宮は、塚本神社と合併しています。

尾崎神社は、平安神宮と古代からの敬神社として知られています。

尾崎神社は、八重神社と交流による神社です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。