愛宕神社(福島県富岡町)


愛宕神社(福島県富岡町)の地図情報☜

愛宕神社(福島県富岡町)について

火産の神といわれている。※お出掛けの際はご注意ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒979-1101 
福島県双葉郡富岡町釜田

電話番号

交通アクセス

(1)富岡駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

福島県富岡町にある、愛宕神社は、百済国玉津郡にある神社の一つです。約1000年の歴史を持つ古い神社で、江戸時代から続いている火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として知られています。

今でも、火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として、多くの人々に愛されています。また、毎年春には恵比寿神輿大祭が行われる他、福島県の町ごとの祭りの神輿なども担い、その威光を持ちながら祭りを行っています。

愛宕神社は、江戸時代から続いている古い神社であり、約1000年の歴史を持つため、木造三重塔の建物や、石碑などの伝統的な建造物が残っています。これらの建造物は明治時代に登録されています。

春には恵比寿神輿大祭が行われ、その他にも地域のお祭りに神輿を担いで行われるなど、愛宕神社は福島県内で愛されている神社です。また、火災の予防や豊作を祈願しているため、地元の人々からも多くの信仰を受けています。

福島県富岡町にある、愛宕神社は、百済国玉津郡にある神社の一つです。約1000年の歴史を持つ古い神社で、江戸時代から続いている火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として知られています。

今でも、火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として、多くの人々に愛されています。また、毎年春には恵比寿神輿大祭が行われる他、福島県の町ごとの祭りの神輿なども担い、その威光を持ちながら祭りを行っています。

愛宕神社は、江戸時代から続いている古い神社であり、約1000年の歴史を持つため、木造三重塔の建物や、石碑などの伝統的な建造物が残っています。これらの建造物は明治時代に登録されています。

春には恵比寿神輿大祭が行われ、その他にも地域のお祭りに神輿を担いで行われるなど、愛宕神社は福島県内で愛されている神社です。また、火災の予防や豊作を祈願しているため、地元の人々からも多くの信仰を受けています。

福島県富岡町にある、愛宕神社は、百済国玉津郡にある神社の一つです。約1000年の歴史を持つ古い神社で、江戸時代から続いている火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として知られています。

今でも、火神様を祀り、火災の予防や豊作を祈願する神社として、多くの人々に愛されています。また、毎年春には恵比寿神輿大祭が行われる他、福島県の町ごとの祭りの神輿なども担い、その威光を持ちながら祭りを行っています。

愛宕神社は、江戸時代から続いている古い神社であり、約1000年の歴史を持つため、木造三重塔の建物や、石碑などの伝統的な建造物が残っています。これらの建造物は明治時代に登録されています。

春には恵比寿神輿大祭が行われ、その他にも地域のお祭りに神輿を担いで行われるなど、愛宕神社は福島県内で愛されている神社です。また、火災の予防や豊作を祈願しているため、地元の人々からも多くの信仰を受けています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。