諏訪神社(三合田地内)


諏訪神社(三合田地内)の地図情報☜

諏訪神社(三合田地内)について

永享年中,信濃国上諏訪より奉遷されたという。※お出掛けの際はご注意ください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒979-1201 
福島県双葉郡川内村上川内字三合田地内

電話番号

0240-38-2543

交通アクセス

(1)夜の森駅からバスで50分

徒歩で15分

すべての基本情報を見る

諏訪神社は、静岡県富士宮市三合田地内にある神社です。日本全国を取り巻く神社のひとつであり、全国三十三所の有名な霊場の一つとして有名です。

諏訪神社は、古くは小野小町という女将軍が祀っていたと伝えられていますが、現在は当社稲荷大神社として神社として祀られています。神社には、稲荷大神、おおきみな神、茅原守等が祀られています。

諏訪神社は、毎年数多くの信仰者が訪れますが、特に5月3日は、全国から人々が訪れて神社を祀ります。また、歴史的な建造物のひとつとして特に有名なのは、三重塔です。三重塔は江戸時代に建てられ、国宝にも指定されています。

諏訪神社には、多くの神社イベントが行われています。その中でも、特に有名なのは、7月17日から19日の諏訪大祭です。この大祭では、多くの神輿が行列になって神社を参拝します。

諏訪神社は、国の重要文化財であり、鎮守を守ってきた歴史ある神社です。信仰者のみならず、観光客も多く訪れる人気のスポットです。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。