開成山大神宮


開成山大神宮の地図情報☜

開成山大神宮について

明治9年(1876年)、安積開拓に関わる人々の心のよりどころとして、伊勢神宮の御分霊が奉還され創建された神社。
「東北(みちのく)のお伊勢様」と称され、初詣や桜まつりでは多くの参拝客で賑わう。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

定休日:無休

受付時間:8:30~17:00

所在地 〒963-8851 
福島県郡山市開成3-1-38

電話番号

交通アクセス

(1)郡山駅から15分

バス停「郡山女子大学」から2分

(2)東北自動車道 郡山ICから15分

すべての基本情報を見る

成山大神宮は、東北地域の地元では有名な神社です。成山大神宮は、元来は鎌倉時代に神武天皇が建てた神社です。

神戸市内に位置しているのですが、かつては神戸市内の数少ない都市でした。しかし、近年では地元でも人気が高まり、神戸市内からもたくさんの人が訪れるようになりました。

神戸市内にある神戸国立博物館も、神戸大学も、成山大神宮が中心となっているので、ぜひ神戸に訪れてみてください。

また、神戸市内には、天神山、三宮神社、大阪天宮などがあります。ぜひ、そのほかの地域でも神社を見てみてください。

神戸大学は、日本の一流大学です。そのほかにも、神戸市内には、国立劇場、芸術劇場、ダイナミックシアターなどがあります。

神戸国立博物館は、日本一美術館の一つとなっています。そのほかにも、博物館があり、例えば、天神山、三宮神社などです。

天神山は、神戸国立博物館の一つとなっています。天神山は、天神が主人公の神社です。

三宮神社は、天神山にある三宮神社です。三宮神社は、天神と野神と猿神を中心に、神道に関する祭りが開かれています。

大阪天宮は、大阪市内にある天宮です。大阪天宮は、天神と

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。