湯殿山神社


湯殿山神社の地図情報☜

湯殿山神社について

「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地・湯殿山は、標高1500m、月山南西山腹に連なる なだらかな稜線の山。出羽三山の奥宮とされる湯殿山神社本宮は、写真撮影禁止、参拝は土足厳禁という厳しい戒めで知られる神社。温泉の湧き出る巨岩が御神体で、多くの参拝客で賑わいます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:11月上旬~4月下旬

受付時間:8:30~16:00 有料ゲート

所在地 〒997-0532 
山形県鶴岡市田麦俣字六十里山7番地

電話番号

交通アクセス

(1)鶴岡駅からバスで85分

すべての基本情報を見る

湯殿山神社の東海地域には、多くの寺があります。その中でも、有名なものをいくつか紹介します。

• 浄土寺(じょうどじ):湯殿山神社と名を連ねる浄土寺は、明治元年(1868)に開創された歴史ある寺です。浄土寺の本堂は、真言宗湯殿山派の直属の寺であり、今でも多くの信仰者が訪れています。

• 法音寺(ほうおんじ):法音寺は、湯殿山神社の東海地域の大きな寺です。建物は、現在も守られており、歴史ある建物を中心とした素晴らしい庭園もあります。また、豊かな自然の中にある法音寺は、多くの観光客を迎えています。

• 富士見寺(ふじみじ):富士見寺は、湯殿山神社の東海地域に位置する中世の仏教寺院です。紅葉が特に美しく、毎年多くの観光客が訪れる素晴らしい寺院です。また、本殿の仏陀像が美しいと評判です。
湯殿山神社の東海地域には、多くの寺があります。その中でも、有名なものをいくつか紹介します。

• 浄土寺(じょうどじ):湯殿山神社と名を連ねる浄土寺は、明治元年(1868)に開創された歴史ある寺です。浄土寺の本堂は、真言宗湯殿山派の直属の寺であり、今でも多くの信仰者が訪れています。

• 法音寺(ほうおんじ):法音寺は、湯殿山神社の東海地域の大きな寺です。建物は、現在も守られており、歴史ある建物を中心とした素晴らしい庭園もあります。また、豊かな自然の中にある法音寺は、多くの観光客を迎えています。

• 富士見寺(ふじみじ):富士見寺は、湯殿山神社の東海地域に位置する中世の仏教寺院です。紅葉が特に美しく、毎年多くの観光客が訪れる素晴らしい寺院です。また、本殿の仏陀像が美しいと評判です。
口之宮湯殿山神社は、旧本道寺として知られ、東北地域においては古くから信仰されている神社です。山神社は、口之宮湯殿として有名です。湯殿は、湯気があり、初めての湯を浴びた方には、すでに身体が温まっているようです。山神社の樹木は、紅葉をみせるのに十分な量の湿気が源となり、紅葉を見ることができる神社です。山神社の地図はこちら

口之宮湯殿山神社は、初めての湯を浴びた方には、すでに身体が温まっているようです。山神社の樹木は、紅葉をみせるのに十分な量の湿気が源となり、紅葉を見ることができる神社です。山神社の地図はこちら

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。