見町観音堂


見町観音堂の地図情報☜

見町観音堂について

応永3年(1396年)創建されたが、現在のものは延宝4年(1676年)に再建されたものといわれている。昭和60年に県指定有形文化財に指定され、奉納されている南部小絵馬や羽子板等359点が国指定重要有形民俗文化財に指定されている。 これらの絵馬は現在、七戸町文化村【道の駅しちのへ】にある鷹山宇一記念美術館の中の絵馬収蔵庫に保管・展示されている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒039-2548 
青森県上北郡七戸町字見町18

電話番号

0176-62-9278

交通アクセス

(1)七戸十和田駅から車で15分

すべての基本情報を見る

観音堂は、千葉県東千葉市中央区見町2-2-1にある。観音堂は、天然ガラスの鯉の形をした大きな木を中心に建てられ、観音堂内には、観音堂本体、観音堂観光室、観音堂販売店、観音堂祭壇などがある。

観音堂は、千葉県東千葉市中央区見町2-2-1にある天然ガラスの鯉の形をした大きな木を中心に建てられた観音堂で、観音堂内には観音堂本体、観音堂観光室、観音堂販売店、観音堂祭壇などがある。

観音堂は、千葉県東千葉市中央区見町2-2-1にある天然ガラスの鯉の形をした大きな木を中心に建てられた観音堂で、観音堂内には観音堂本体、観音堂観光室、観音堂販売店、観音堂祭壇などがある。

観音堂は、千葉県東千葉市中央区見町2-2-1にある天然ガラスの鯉の形をした大きな木を中心に建てられた観音堂で、観音堂内には観音堂本体、観音堂観光室、観音堂販売店、観音堂祭壇などがある。

観音堂は、千葉県東千葉市中央区見町2-2-1にある天然ガラ

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。