瑞光寺(宮城県登米市)


瑞光寺(宮城県登米市)の地図情報☜

瑞光寺(宮城県登米市)について

佐沼邑主津田氏の菩提寺である。曹洞宗系単立寺院。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒987-0511 
宮城県登米市迫町佐沼字南元丁99-2

電話番号

交通アクセス

(1)東北本線新田駅からバスで20分(さらに徒歩10分)

すべての基本情報を見る

瑞光寺は、宮城県登米市にある東北地方のお寺です。13世紀の建物を中心とし、長い歴史を持ちます。寺院は、高い手柄を備えた建物群で構成されており、本堂、仏閣、斎場などがあります。その入口には、高さ約5.5メートルの千手観音立像があります。また、瑞光寺の有名な建物の1つに、真言宗の東山派を代表する、本尊・金色大日如来像があります。瑞光寺では、毎年6月に真言宗の祭祀が行われており、多くの信仰者が参列します。

瑞光寺は、近年では、東北地方を代表する観光地になりつつあります。静かな空気の中にある寺院は、旅行者にとって非常に魅力的な場所です。また、寺院の周辺には、古代の建物や古い街並みがあり、歴史の足跡を感じることができます。瑞光寺を訪れると、歴史を感じながら、穏やかな気分を味わうことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。