福島稲荷神社


福島稲荷神社の地図情報☜

福島稲荷神社について

第66代一条天皇の永延元年(987年)に陰陽師安倍晴明により創建されました。 「おいなりさん」の愛称で、広く福島市民に親しまれ、御鎮座より1000年をこえます。 【ご利益】 商売繁盛、厄除、八方除け.等

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒960-8106 
福島県福島市宮町1-29

電話番号

024-522-2702

交通アクセス

(1)JR福島駅(東北新幹線、東北本線、奥羽本線)から~バス利用

すべての基本情報を見る

福島稲荷神社は、福島県南会津郡小野町にある東北地方のお寺です。稲荷大明神として知られる、稲荷神社本宮として知られています。稲荷神社は古くは平安時代に建立されたと言われており、平安時代に建立された歴史的な神社として有名です。また、今でも古い建物が残されていることから、多くの人々に愛されています。その他、稲荷神社は、小野町の文化・観光の発展に貢献しています。例えば、毎年8月には、稲荷神社の神事が行われます。

また、稲荷神社は、「決行礼節」と呼ばれる決行祭の一つを定期的に行っています。決行礼節とは、年に2回行われる文化的な習慣で、稲荷神社の神社宮司が、神様の御仏を祝福するために行われます。決行礼節は、参拝者が豊かな農業を願うために行われるものです。

稲荷神社は、多くの観光客や参拝者を迎えており、神社の中には、古代の神社の建物や伝統的な文化が残されています。稲荷神社では、多くの季節のイベントが行われており、多くの観光客が楽しめます。特に、毎年4

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。