正行寺(北海道松前町)


正行寺(北海道松前町)の地図情報☜

正行寺(北海道松前町)について

松前における浄土宗の最初の寺院である。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒049-1514 
北海道松前郡松前町豊岡256

電話番号

0139-42-2231

交通アクセス

(1)松城バス停から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

正行寺は、北海道松前町にある寺院です。その名は英文「正行」に由来しており、正しい行いを訴える正行を象徴したものです。

正行寺は、江戸時代の初めから現在に至るまで約300年以上の歴史があります。その歴史は、その建物や境内に残る遺物などから推定されています。

正行寺には、江戸時代に建てられた複合的な建物群があります。主に境内の石垣や建物などから構成されています。正行寺の格調高い建物群は、近年でも多くの観光客で賑わっています。

正行寺には、江戸時代から残る多くの文化財があります。その中でも最も重要なのは、江戸時代に建てられた黄金の塔です。黄金の塔は、半分が境内に建っているという独特な形をしています。

正行寺は、江戸時代から現在まで変わらない歴史ある寺院です。正行の名にふさわしい正しい行いを訴える歴史を見ることができます。また、正行寺の建物群や文化財の魅力も最高です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。