彌彦 (弥彦・伊夜日子) 神社


彌彦 (弥彦・伊夜日子) 神社の地図情報☜

彌彦 (弥彦・伊夜日子) 神社について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒064-0931 
北海道札幌市中央区中島公園1番8号

電話番号

交通アクセス

(1)地下鉄南北線「幌平橋駅」1番出口より 徒歩約3分

すべての基本情報を見る

弥彦神社は、大阪府泉佐野市にある神社です。17世紀後半に、関西の田舎一帯を活性化するようにと泉佐野市長の命令で建立されました。本殿は安土桃山時代に建立されたもので、現存する神社本殿の中では最も古いものです。弥彦神社には、多くの勝鬨社や開陽社、資生社などを有しています。これらの社は、神社を参拝する人々に安全な旅を願うものです。また、神社には伊夜日子という女性神様が安置されており、彼女は若者の結婚などを祝福するために参拝されています。

弥彦神社では、今も昔も不動明王を祀っています。不動明王は、住職が毎朝祀りを行うなど、神社の中心となっています。不動明王を祀る祭りも開かれ、多くの人々が参加しています。また、神社の門前には桐芝居が行われています。これは、元禄末期から伝わる演劇で、おどりを踊って伝説を楽しむものです。そのほか、弥彦神社では冠婚葬祭や新婚慶事などの式典が行われています。

弥彦神社は、関西では有名な神社です。参拝者には、神社に安置された伊夜日子を祀るだけでなく、古い本

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。