上川神社


上川神社の地図情報☜

上川神社について

緑豊かな神楽岡公園に隣接した上川一帯の総鎮守。毎年7月20日から22日まで豊穣祈願祭が行われる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒078-8327 
北海道旭川市神楽岡公園

電話番号

交通アクセス

(1)旭川駅からバスで10分

すべての基本情報を見る

北海道の川内川神社は、国宝・重要文化財として登録されている、大変貴重な古社です。現在も守社として神社に仕えています。

川内川神社は、16世紀に建立されました。当時は深い森の中にあり、森の中の小川の上流にあると言われています。

社殿は江戸時代後期から明治時代初期にかけて建てられたもので、現在もその姿を保っています。建物は、江戸時代中期の木造建築であると言われています。社殿の周囲には、多くの古い木々が植えられていて、豊かな環境を持っています。

神社の本殿には、吉祥天、仏蔵菩薩、柳生尊明大明神など、国宝や重要文化財となっている神様が祀られています。神社の外観も、古い木々や神様の祭壇など、なんとも趣があり、見学する人が多く訪れています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。