トラピスト修道院


トラピスト修道院の地図情報☜

トラピスト修道院について

日本初のシトー会トラピスト修道院で、丸山の中腹に映える赤レンガのゴシック造りで、三階建。内部見学は男子のみ可能で、往復ハガキにて予約が必要です。ここでつくられるトラピストバター、バター飴も有名です。売店でしか販売していないソフトクリームも好評です。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒049-0282 
北海道北斗市三ツ石392

電話番号

交通アクセス

(1)道南いさりび鉄道 渡島当別駅から徒歩で15分

すべての基本情報を見る

北海道には、優雅な自然環境に囲まれた、千歳市にある「 道元禅道心塔 」という修道院があります。

「 道元禅道心塔 」は、北海道を代表する禅宗寺院です。1926年に開山された宗派は、曹洞宗であり、多くの修行をするために訪れる人が多い修道院です。

道元禅道心塔は、山門や本堂を中心に、細かな仏像や寄付者の名前が刻まれた石碑など、豊富な文化財を有しています。静かな場所で、宗教的な気持ちを育みながら、魂を安らぎの場所にしています。

また、修道院の周りには、山々や湖、森林などを見渡せる優雅な自然環境が広がっています。時間を忘れて、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。