愛國神社


愛國神社の地図情報☜

愛國神社について

島根県出雲大社より大国主命を拝受し、無病息災・縁結び・安産の神としてお祀りしています。近くに「愛国駅」もあり、幸せにあやかりたいと駅舎同様、たくさんの参拝者が訪れています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒089-1181 
北海道帯広市愛国町基線25-5

電話番号

交通アクセス

(1)帯広駅から36分(十勝バス「広尾線」:『愛国』下車)

愛国から20分

すべての基本情報を見る

北海道には、昔から神社があり、現在も多くの神社が保存されています。その中でも有名なのが、稚内市にある稚内市天神社です。この神社は、稚内市の保養地として有名ないわい瀬温泉の谷間に位置しています。稚内市天神社は、江戸時代中期に建立されました。建立当時から、神社には、古い神事が行われ、多くの旅行客が訪れる場所となっていました。現在でも、毎年稚内市天神社は、多くの神事が行われており、そのため多くの信者が訪れます。また、稚内市天神社の周辺は、神社に関連する古い文化財が多く保存されており、歴史的な風景を楽しむことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。