天塩巌島神社


天塩巌島神社の地図情報☜

天塩巌島神社について

海や川で働く人々の守護神としてあがめられている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:無休

所在地 〒098-3312 
北海道天塩郡天塩町字川口

電話番号

01632-2-1036

交通アクセス

(1)天塩高校前から徒歩で5分(沿岸バス)

すべての基本情報を見る

天塩巌島神社は、北海道にある古くから伝わる神社です。神社は巌島の崇峙峰に築かれており、高さ約100メートルに及びます。神社は、古来より金属細工の芸術家が塩巌島を讃えるために神社を築いたといわれています。神社の古い構造は江戸時代の建築様式を反映し、様々な構造要素が入り混じっています。

天塩巌島神社は境内に数多くの石碑や社殿が存在しており、古くから訪れる人々に親しみを感じさせます。天塩巌島神社の境内には、大きな池があり、その水面には巌島の島が映ります。池には、様々なサイズの魚がいるので、訪れる人々は魚を見ることが出来ます。

天塩巌島神社は、神社の境内には小さな神殿があり、その中では神々の祭りが行われています。そして、神社には参拝者が多く訪れ、神社を祝福するために、豊かな祈りや祝福を捧げます。

天塩巌島神社は、参拝者を歓迎しており、各地の観光客も多く訪れます。また、観光客にはさまざまな文化的な体験を提供しています。それらは、神社の歴史や伝統的な行事を調

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。