松前神社


松前神社の地図情報☜

松前神社について

正面のお社は松前藩の先祖に当る武田信広公をお祀りしています。明治14年に造られ、現在の神明造りの社殿は大正12年総ヒノキ造りで再建されたものです。
信広公が約540年前コシャマインの蜂起を平定したとき、蠣崎季繁からおくられた名剣、来国俊など十余年振りの刀剣の外、豊臣秀吉から拝領したといわれる桐の彫刻、安政年間の松前市街図があります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒049-1511 
北海道松前郡松前町松城145番地

電話番号

0139-42-2032

交通アクセス

(1)松城バス停から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

松前神社は、北海道にある仏教寺院です。古くから伝わる歴史ある神社で、若いお陰様を拝める場所として親しまれています。神社の前には神楽舞台があり、毎年夏には神楽祭りが開かれます。神社の内部には、古来から伝わる仏壇があり、鳥居の前には太鼓があります。また、神社の中には、百年以上前に設置された石碑があり、そこには歴代の鳥居が記されています。松前神社は、観光客も多く訪れる人気のスポットです。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。