光八幡宮


光八幡宮の地図情報☜

光八幡宮について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒699-4713 
島根県美郷町酒谷997

電話番号

交通アクセス

(1)三次ICから車で約1時間

(2)大田市駅から車で約50分 

すべての基本情報を見る

光八幡宮は、埼玉県さいたま市にある神社です。現在の主神は、神力降臨の八幡大神と、八百万の神々を祀っています。祭神としては、八幡大神の母・大和氏神(元祖大和氏神)、八幡大神の父・天照大神が祀られています。正式名称は「八幡大神(元祖八幡大神)廟」で、建立は江戸時代中期におよそ400年前と言われています。

光八幡宮には、大山の中にある江戸時代の建物群があります。現存する建物は、本殿、鳥居、社務所、別邸などがあり、本殿は江戸時代の木造建築で、改築が行われたものです。また、本殿の横には、江戸時代の社殿があり、元祖八幡大神の像が安置されています。

光八幡宮は、毎年4月1日に恵比寿川開きが行われます。この日は、元祖八幡大神の降臨を祝う儀式で、八幡大神が恵比寿川の水を受け取る行事です。この儀式は、毎年多くの人々が参加しており、八幡大神のお守りを求める賑やかな祭典となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。