日天寺


日天寺の地図情報☜

日天寺について

周防国三十三観音霊場 第13番札

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒744-0024 
山口県下松市大字末武上917-4

電話番号

すべての基本情報を見る

日本国内で最も古い仏教寺院である、慧日天寺(えきひてんじ)は、室町時代(1336-1573)の初めに特別勅許を受けて創建されました。慧日天寺は、禅宗宗祖・空海上人が開祖した融通寺として知られており、密教を学ぶための聖地としても知られています。現在は、聖徳太子のお墓として知られている慧日堂をはじめとする、日本の文化や歴史的価値が高い建築物が多数あります。

慧日天寺は、室町時代から現在に至るまで、多くの仏教修行者や詩人、僧侶などが集まっています。また、慧日天寺には、聖徳太子のお墓として知られる慧日堂や、歴史的価値の高い多くの建築物があり、室町時代の全国仏閣・仏教の歴史を知るために有意義な観光スポットとしても知られています。

現在では、慧日天寺には、歴史的建築物が多数保存されており、毎月第3金曜日に行われる「慧日天寺宮本社」では、過去に多くの仏教修行者が集まり、禅宗を学んだり、仏教の知恵を学ぶために行われていました。

また、慧日天寺では、毎週日

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。