はくとり稲荷神社


はくとり稲荷神社の地図情報☜

はくとり稲荷神社について

平生町にもある、鳥居が並ぶ神社
開運の神様として有名で、眼下に瀬戸内の島々を望むこのができる小高い丘の上にあります。朱塗の殿堂を境内の桜がうずめ,陽光にはえます。2月3日の節分祭,11月秋の祭礼

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒742-1111 
山口県熊毛郡平生町大字佐賀1660

交通アクセス

(1)JR山陽本線柳井駅から30分

すべての基本情報を見る

福岡県北九州市門司区にある「福岡県立筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司・福岡県立筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司・福岡県立筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司の合同祭社・筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司・福岡県立筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司福岡県立筥崎・門司・篠栗・筥崎・朝倉・安曇野・足摺・筥崎・篠栗・門司の阿蘇くとり稲荷神社は、江戸時代末期に元の築城が行われました。その後、慶長元年に門司藩主・江藩祖・江藩主・藩主・藩主・江藩祖・江藩主・藩主・藩主・江藩祖・江藩主・藩主・藩主・江藩祖・江藩主・藩主・藩主・江藩祖・江藩主・藩

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。